senpai_YT_01

<ワタナベ>
――タカハシさん、今日は宜しくお願いします。

<タカハシ>
お願いします。

<ワタナベ>
――タカハシさんはどのようにしてKUBIKIと出会ったのですか?

<タカハシ>
出会いは就職サイトでした。
偶然に見つけ、ここ面白い!!と直感的にまず会社説明会に申込みました。

 

ゆういち1

日本一に向けてどんどんチャレンジしていく姿勢に惹かれました。

<ワタナベ>
――どんな所に魅力を感じたのでしょうか?

<タカハシ>
魅力はずばり人ですね。社長の人柄と社員の活気ある雰囲気が何よりじゃないでしょうか。
また、私は緻密な経営戦略や一緒に働く社員を大切にする考え方、日本一に向けてどんどんチャレンジしていく姿勢に惹かれました。
社会にネガティブなイメージを持っていた私は、初めて会社説明会に行ったにこんな会社あるんだなって思ったのを覚えています。

頸城建工の会社説明会に参加して
社会に対するネガティブなイメージを払拭できた

<ワタナベ>
――社会にネガティブなイメージ…私もそうでした!やっぱり周りの友人もそういう子が多かったですね。

<タカハシ>
そうですね。私もリクルーティングのスタッフとして合説や会社説明会に参加した事がありますが、学生さんから、頸城建工の会社説明会に参加して社会に対するネガティブなイメージを払拭できた、という感想をいただきましたね。

<ワタナベ>
――そうなんですね!KUBIKIとの出会いが何かのきっかけになっていたら嬉しいですね。
タカハシさんは今はどんな仕事をされていいるのですか?

<タカハシ>
私は今、リフォームの営業として、お住まいのご不満やご要望のあるお客様に対して、お話を伺い問題解決や快適な生活のプランをご提案しています。
お客様の工事の目的を達成するためにインテリアコーディネーターや建築士とチームを作り、ご提案内容を考えていきます。
工事させて頂いたお客様のアフターフォローを行い、お住まいのことは当社に任せておけば大丈夫と安心して頂けるように行動しています。

 

この人に相談すれば何かを解決してくれそう
と思っていただけるように頑張っています。

ゆういち3

<ワタナベ>
――今の仕事のやりがいを教えてください。

<タカハシ>
工事をお引渡しさせて頂きいたお客様から「これからも困った時に相談にのってくださいね」とお言葉を頂くことがやっぱり何より嬉しいです。
また、工事が終わったお客様からはお部屋にどんな家具を置いたらいいか、お子様の大学受験や就職活動の相談などを話してくださることもあります。
お住まいだけでなく、この人に相談すれば何かを解決してくれそうと思っていただけるように頑張っています。

<ワタナベ>
――リフォーム屋のお兄さんでありながら、親戚のお兄さんのような存在なんですね!
では、最後に就職活動のアドバイスをお願いします!

<タカハシ>
はい。
業種、職種にこだわることなく色々な会社を比べてみてください。
そして、就職活動のマニュアルなどを熟読して仮の自分をつくり上げないほうがいいと思います。
入社できたとしても、後々窮屈になりますよ。
ありのままの自分にあった会社を自分が選ぶんだという気持ちで就職活動を頑張ってください。

<ワタナベ>
――タカハシさん、ありがとございました。

<タカハシ>
ありがとうございます。

 

先輩からのメッセージ一覧へ戻る>>